山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒部渓谷 志合谷 滑落

黒部峡谷で女性が滑落 大けが
26日午前10時ごろ、「女性が谷に落ちたので、警察に連絡してほしい」と一緒に登山に来ていた
仲間から、黒部市の黒部峡谷鉄道の欅平駅近くで登山道の整備をしていた作業員が頼まれ、
作業員から連絡を受けた近くの温泉小屋の主人が警察に通報しました。
警察の山岳警備隊員と県の防災ヘリコプターが救助に駆けつけて、女性は、約1時間後にヘリ
コプターで黒部市内の病院に運ばれましたが全身を強く打ち大けがをしているということです。
警察によると、女性は友人3人と一緒に今月22日に立山・室堂から入山し、26日午前8時半ごろ
黒部峡谷の標高、約1000mの志合谷付近の登山道、いわゆる、「水平歩道」にある丸太の橋から
足を滑らせて10m下に落ちたということです。
警察は、友人たちから話を聞いて事故当時の状況を調べています。
07月26日 19時36分
関連記事



[ 2011/07/26 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。