山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

会津駒ケ岳 女性不明

会津駒ケ岳で女性不明 
 21日午前7時半ごろ、檜枝岐村の会津駒ケ岳(2、133メートル)で登山をしていた檜枝岐村尾瀬沼畔、村臨時職員女性(21)が行方不明になったと、村役場から南会津署に連絡があった。同日、村の山岳救助隊などが捜索したが、発見できなかった。
 南会津署によると、女性は20日午前5時ごろ、一人で村内の御池ロッジから登山を開始したが、同日宿泊予定だった山頂近くの「駒の小屋」に到着しないことから、管理人が村に連絡した。
 女性は夏の間、尾瀬沼ヒュッテで住み込みの仕事をしているという。同署と山岳救助隊などは22日午前8時半から捜索を再開する。

福島民報社(2011/08/22 08:48)


会津駒ケ岳に登山に出掛けた桧枝岐村の臨時職員の行方が、分からなくなっていて、警察と消防などで捜索している。
警察などによると、行方が分からなくなっているのは桧枝岐村の臨時職員女性(21)。
女性は20日から1泊2日の予定で一人で会津駒ケ岳を登山し、頂上付近の山小屋に宿泊する予定だった。
しかし予定の時間を過ぎても女性が到着しなかったことから山小屋から連絡を受けた桧枝岐村役場が警察に届け出た。
警察や消防などでは21日から捜索しているが、女性は見つかっておらず、22日は朝8時半から20人体制で、登山道付近の沢などを中心に捜索している。

福島放送:2011年08月22日 11時38分配信
関連記事



[ 2011/08/22 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。