山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富士山 落石

1980(昭和55)年
吉田大沢の上部にある久須志岳の一部が崩落、岩雪崩となって6合目下まで落下した。登山者多数が巻き込まれ12人が死亡、32人が重軽傷を負う最大規模の落石事故となった。【8月14日】
富士山で3件の落石、滑落事故が起き、1人死亡し3人が重軽傷【11月24日】
関連記事



[ 1980/08/14 18:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。