山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夕日岳 滑落 死亡

夕日岳で遭難の男性、遺体で発見 栃木

産経新聞 5月18日(土)7時55分配信

 鹿沼市の夕日岳、地蔵岳に日帰り登山に出かけたまま行方が分からなくなっていた東京都多摩市の無職、Aさん(72)が17日、鹿沼市草久の山林斜面であおむけに倒れた状態で発見され、死亡が確認された。

 Aさんが見つかった場所から約30メートル上に滑落したような跡があり、鹿沼署はAさんが滑落したとみて調べている。約500メートル離れた登山口近くで16日にAさんのリュックなどが見つかっており、警察犬を使って周辺を捜索していた。

 同署によると、Aさんは13日朝に自宅を出発。14日未明、携帯電話で家族に「道に迷った」と連絡した後、音信不通になった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遭難:地蔵岳・夕日岳登山で行方不明、男性の所持品を発見 /栃木

毎日新聞 5月17日(金)11時12分配信

 13日に鹿沼市と日光市の市境にある地蔵岳と夕日岳方面へ登山に向かったまま行方が分からなくなっている東京都多摩市の無職男性(72)について、鹿沼署などが16日、地蔵岳への登り口に近い、登山道から約200メートルそれた平地で男性の所持品を発見した。リュックサック、ストック、帽子などで、長男が男性のものだと確認した。男性はこの日も見つからず、17日は機動隊も投入して捜索を続ける。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遭難:72歳男性不明 地蔵岳・夕日岳方面 /栃木

毎日新聞 5月15日(水)12時38分配信

 14日午前0時10分ごろ、鹿沼署に「日帰りで登山に行った父親が、帰宅予定の時間を過ぎても帰らない」と長男から通報があった。同署によると東京都多摩市の無職男性(72)で、13日朝から日光、鹿沼市境にある地蔵岳(1483メートル)や夕日岳(1526メートル)方面の山に1人で登ると家族に伝えて家を出たという。14日午前4時ごろに一時つながった電話で、男性は「道に迷ってどこにいるか分からない。けがはしていない」と話したという。県警は14日早朝から消防などとともに捜索したが、男性は見つからず、15日も午前7時ごろから捜索する予定。
関連記事



[ 2013/05/14 14:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。