山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

比良山中 滑落 死亡

山中で男性の遺体発見、滑落か 滋賀
2012.7.23 13:22
 23日午前7時半ごろ、大津市北比良の山中で、大阪市旭区の会社員、Aさん(25)が死亡しているのを滋賀県警高島署員らが発見した。

 高島署によると、Aさんは22日朝に友人(25)と自宅を出発。同日午後6時ごろ、友人が「Aさんが登山中に崖から10メートル滑落した」と119番し、県警や消防が23日午前5時から捜索していた。

比良山系遭難、1人死亡 もう1人は自力下山

 大津市と滋賀県高島市の境の比良山系で22日、2人が遭難した事故で、高島署と大津北署などは23日、大阪市旭区、会社員Aさん(25)の遺体を発見した。同市東住吉区、大学院2年Bさん(25)は自力で下山した。

 高島署などによると、Bさんは午前6時15分ごろ、高島市鹿ケ瀬のガリバー青少年旅行村に下山した。Bさんの証言をもとに滋賀県警と消防計約30人が捜索し、午前7時半ごろに大津市北比良の七遍返しの滝付近の登山道から崖下約20メートルで、Aさんの遺体を見つけたという。
関連記事



[ 2012/07/23 21:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。