山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

尾瀬 道迷い 自力下山

尾瀬で女性遭難、無事下山 群馬
産経新聞 6月15日(金)7時55分配信

 13日午後8時40分ごろ、片品村の尾瀬山ノ鼻ビジターセンターの男性所長(61)から「アルバイトの女性が夜8時を過ぎても戻ってこない」と沼田署に通報があった。

 同署によると、前橋市のアルバイトの女性(28)が、山ノ鼻ビジターセンターを同日午前8時ごろ至仏山に向けて出発し、ビジターセンターの連絡ボードに「夕方6時までには戻る」というメモを残したまま戻ってこなかったが、14日午後0時半ごろ同村タル沢付近で下山中のところを同署員に発見された。女性にけがはなかったという。

 女性は「霧で視界が悪くなり下山できなくなった。ビバークした後、下山した」と話しているという。

 女性は13日は休日で、尾瀬ケ原付近は同日午後以降霧が発生し、視界が悪くなったという。
.
関連記事



[ 2012/06/13 21:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。