山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

西穂高岳 ピラミッドピーク西側 雪渓 滑落 遺体発見

行方不明の男性登山者を遺体で発見
2012年6月8日

 7日午前9時50分ごろ、北アルプス西穂高岳ピラミッドピーク西側の雪渓で、3月に入山したまま行方不明になっていた横浜市の男性登山者(53)の遺体を捜索中の県警ヘリが発見、収容した。

 高山署によると、男性は横浜市金沢区の消防署員Aさんで、ピラミッドピークから約500メートル下の雪渓に倒れていた。滑落して死亡したとみられる。Aさんは3月7日に入山。翌8日朝に西穂山荘を出発後、ピラミッドピーク付近で別の登山者に目撃されたのを最後に行方不明になっていた。

関連記事



[ 2012/03/08 21:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。