山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大室山 単独 滑落 死亡

[神奈川]登山道から滑落 東京の男性死亡 相模原・大室山
2012年5月12日

 十一日午前十一時五分ごろ、相模原市緑区青根の大室山(一、五八七メートル)登山道脇の斜面で、東京都多摩市関戸、不動産業Aさん(62)が倒れているのを捜索ヘリが発見した。間もなく死亡が確認された。

 津久井署によると、現場は標高約千二百メートルにある犬越路(いぬごえじ)避難小屋付近で、Aさんは登山道から約五十メートル滑り落ちていた。

 Aさんは日帰りの予定で一人で登山に出掛けたが、八日から行方不明になり、妻が十日に警視庁多摩中央署に届けた。Aさんは月一回のペースで同山に登っていたという。


大室山登山の62歳死亡…尾根から滑落か
読売新聞 5月11日(金)11時49分配信

 11日午前、神奈川と山梨の県境にある大室山(1588メートル)の斜面で、東京都多摩市関戸、不動産業Aさん(62)が死亡しているのを、神奈川県警津久井署員が見つけた。同署は、約50メートル上の尾根から滑落したとみて調べている。

 Aさんの家族が10日深夜、Aさんが大室山へ登山に行ったまま帰ってこないと警視庁多摩中央署に捜索願を出し、神奈川県警が11日朝から捜索していた。 .
関連記事



[ 2012/05/08 11:56 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【大室山 単独 滑落 死亡】
[神奈川]登山道から滑落 東京の男性死亡 相模原・大室山 2012年5月12日  十一日午前十一時五分ごろ、相模原市緑区青根の大室山(一、五八七メートル)登山道脇の斜面で、東京都多摩市関戸、不動産業Aさん(62)が倒れているのを捜索ヘリが発見した。間もなく死?...
[2012/05/16 15:47] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。