山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

燕岳 単独 行方不明

行方不明:剱岳登山予定の会社員が不明--上市署 /富山
毎日新聞 5月10日(木)16時55分配信

 上市署は9日、北アルプス・剱岳に行く予定だった東京都江東区の男性会社員(44)が行方不明になっていると発表した。
 同署によると、男性は勤務先に「1~7日の休暇で剱岳に行く」と話していたという。しかし、男性は8日になっても出勤せず、連絡も取れなくなっていることから、男性の上司が同日午後1時55分ごろ、県警に届け出た。男性の登山届は提出されていないという。
 県警は山小屋へ連絡したり、ヘリで上空から捜索しているが、手がかりは見つかっていない。【成田有佳】

5月10日朝刊

◆◆◆

[長野]北ア・燕岳で男性が遭難か
2012年5月12日

 長野県安曇野市の北アルプス燕岳(つばくろだけ)(二、七六三メートル)で東京都江東区清澄、会社員Aさん(44)が行方不明になっていると十一日、県警に通報があった。安曇野署は遭難したとみて十二日朝から県警ヘリで捜索する。

 安曇野署の調べでは、Aさんは一日に単独で入山し、燕岳の燕山荘に宿泊したのを最後に行方が分からなくなった。山荘関係者によると、宿帳には二日に下山予定と書かれていた。

 Aさんは周囲に富山県の剣岳に行くと言って出掛けたため、家族が八日に富山県警上市署に届け出た。富山県警から長野県警に通報があった。

関連記事



[ 2012/05/02 11:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。