山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

涸沢岳 6人PT 吹雪 低体温症 1名死亡

4日午後7時5分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・涸沢岳(3110メートル)を登山していた福岡県のグループから「行動できなくなった」と連絡があった。岐阜県警山岳警備隊員が午後11時ごろまでにグループ6人全員を穂高岳山荘に収容したが、間もなく無職Aさん(71)=福岡県大牟田市新地町=の死亡が確認された。残る5人は低体温症だが、意識はあるという。
 県警によると、グループはいずれも福岡県内に住む58~71歳の男性4人、女性2人。遭難当時は吹雪で視界が利かない状態だったという。
 4日午後4時ごろ、メンバーの女性(61)が動けなくなったため、リーダーの男性と女性2人を残し、Aさんら3人が救助を求めるため山荘に向かったが途中で行動不能になった。約1時間経過しても山荘に着いたという連絡がないため、リーダーの男性が携帯電話で山荘に連絡した。(2012/05/05-13:18)
◆◆◆

登山歴40年、装備も十分…吹雪が体温奪う 涸沢岳の男性
2012.5.5 20:21
 岐阜県高山市の北アルプス・涸沢岳で4日遭難、死亡した福岡県大牟田市のAさん(71)は山岳会に所属し、登山歴40年以上のベテランだった。ほかの5人も別の山岳会のメンバーで、装備も十分だったが、悪天候が6人の体温を奪っていった。

 6人が救助を要請した山荘の職員によると、「涸沢岳の山頂付近は4日朝から雪が降り、遭難現場付近では吹雪だった」という。現場では1日で約30センチの雪が積もった。

 現場から山荘までは通常なら30分ほどで歩ける距離だったが、吹雪が視界を遮った。最初に低体温症になった女性(61)の救助要請のため山荘に向かったAさんだったが、自身も低体温症で行動不能に。県警山岳警備隊に救助された後、徐々に意識を失ったという。

 高山署の署員は「装備も万全だった。ベテラン登山者でも遭難事故はある。これが山の怖さだ」と話す。

◆◆◆
.<北アルプス>涸沢岳登山の6人遭難…71歳男性死亡
毎日新聞 5月5日(土)11時49分配信

 4日午後7時ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス涸沢岳で登山をしていた福岡県大牟田市と福岡市の50~70代の男女6人のグループから、穂高岳山荘を通じて岐阜県警に救助要請があった。同山荘に常駐している県警山岳警備隊などが救助に向かい、6人を同山荘に収容したが、男性(71)が死亡、残る5人も低体温症になっているという。

 県警高山署によると、死亡したのは大牟田市新地町、無職、Aさん(71)。

 6人は3日朝、長野県の上高地から入山して涸沢小屋に宿泊。4日朝から北穂高岳南峰、涸沢岳を経由して穂高岳山荘を目指していたが、同日午後4時ごろ、D沢コル(標高3103メートル)付近で吹雪のため女性メンバー1人が低体温症で動けなくなり、救助要請をしたという。

◆◆◆
岐阜の涸沢岳でも6人遭難、71歳男性死亡 5人は救助
 岐阜県警は5日、同県高山市の北アルプス・涸沢(からさわ)岳(標高約3100メートル)で、福岡県の登山グループ男女6人が遭難し、うち1人が低体温症で死亡したと発表した。県警などが同日、残りの5人を収容先の穂高岳山荘からヘリで高山市内の公園まで搬送。うち3人は低体温症で病院に運ばれた。

 高山署によると、亡くなったのは福岡県大牟田市の無職Aさん(71)。Aさんら6人は3日朝に長野県の上高地から入山し、4日は涸沢岳を経由して穂高岳山荘を目指した。だが吹雪のため身動きがとれなくなり、同日午後7時ごろ、携帯電話で同山荘に連絡し、救助を要請した。

 6人はまもなく救助されて同山荘に収容されたが、Aさんが低体温症で心肺停止状態になり、4日夜に亡くなった。残る5人も低体温症になっているが、命に別条はないという。
関連記事



[ 2012/05/04 14:56 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【涸沢岳 低体温 死亡】
4日午後7時5分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・涸沢岳(3110メートル)を登山していた福岡県のグループから「行動できなくなった」と連絡があった。岐阜県警山岳警備隊員が午後11時ごろまでにグループ6人全員を穂高岳山荘に収容したが、間もな...
[2012/05/06 02:12] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。