山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四ツ岳 山スキー 滑落 低体温症 死亡

【社会】北アルプス・四ツ岳で早大4年生が滑落、死亡 - 岐阜

8日午前8時50分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯の北アルプス・四ツ岳(標高2745メートル)に1人で山スキーに出かけた兵庫県三田市友が丘、早稲田大学4年、Aさん(23)から「滑落して動けなくなった」と家族に連絡が入った。岐阜県警はヘリと山岳警備隊員を出動させ、同日午後4時ごろ、標高約2250メートル付近で雪に埋まっているのを発見。ヘリで富山市の病院に運んだが、低体温症などのため間もなく死亡した。

県警高山署によると、家族から通報を受けた大学のワンダーフォーゲル部員が110番した。
Aさんは7日、三田市の自宅を出発。高山市の温泉に1泊し8日午前3時ごろ、山に向かったという。

関連記事



[ 2012/03/08 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。