山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空木岳 転落  救助

十九日午前八時ごろ、中央アルプス空木岳を登っていた東京都の男性(63)から「約五百メートル下に転落した」と一一〇番通報があった。県の防災ヘリが出動し、約二時間後に男性を救出。男性は胸の骨などを折っていたが、命に別条はなかった。

 駒ケ根署によると、男性は池山(駒ケ根市)から登山中に雪崩に巻き込まれたと話した。

 現場は樹木などの障害物が少ない急斜面で、雪がクッションになったとみられるが、県警山岳遭難救助隊員は「五百メートルも転落して生きていたのは奇跡的」と驚いていた。
関連記事



[ 2012/02/19 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。