山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛宕山 死亡

京都の愛宕山に登山?男性死亡

 1日午前9時30分ごろ、京都市右京区の嵯峨野観光鉄道沿いの急斜面に男性が倒れているのを、線路の点検をしていた職員が見つけ110番した。男性はトロッコ保津峡駅まで運ばれたが、死亡が確認された。

 男性は持っていた身分証から、1月29日から同区の愛宕山(924メートル)に日帰りの予定で登りに行ったまま行方不明になっていた同市西京区の無職Aさん(69)とみられ、発見時にはまだ体にぬくもりがあったという。

 Aさんは以前に勤務していた京都市内の会社の山岳部OB。OB会のメンバー8人と登山を計画し、29日朝、仲間より先に一人で愛宕山に登っていたとみられる。同日午後6時頃に妻(63)と携帯電話で「仲間と会えなかったので、今帰る」と話した後、連絡が途絶え、携帯もつながらなくなり、京都市消防局や右京署員約100人が捜索していた。
(2012年2月1日 読売新聞)
関連記事



[ 2012/02/01 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。