山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大菩薩峠 行動不能 救助

山梨県の大菩薩峠に登山に出かけたまま、連絡が取れなくなっていた千葉県の74歳の男性は、3日午後4時すぎ、
登山道近くの沢で、うずくまっているところを発見され救助されました。
警察によりますと、男性は家族に「山梨県の大菩薩峠のほうに登山に出かける」と言って、2日の朝、家を出ましたが、
宿泊する予定だった大菩薩峠の山小屋に姿を見せなかったということです。
男性の家族は、3日朝、山小屋から連絡を受け、その後、警察に届け出ていました。
男性の携帯電話は、家に置いてあり、連絡が取れなかったことから、警察は遭難したおそれがあるとみて、
ヘリコプターと地上から捜索していました。その結果、3日午後4時すぎ、山小屋に通じる登山道から400メートルほど離れた沢で、
うずくまっているところを発見し、救助しました

関連記事



[ 2012/01/02 11:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。