山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金勝山 ロッククライミング 滑落 軽傷

岩場から落下、男性軽傷 金勝山
2011年12月13日
 10日午後1時50分ごろ、栗東市荒張の金勝山でロッククライミングをしていた奈良市朝日町、奈良県職員の男性(50)が
岩場から足を滑らせて4メートル落下。男性は2時間10分後、県防災ヘリで救出された。頬を切るなどの軽傷。
 草津署の調べでは、男性はロッククライミングは初めてで、ロッククライミングの講習中だった。
講習会には16人が参加していた。男性は、幅1メートルの足場で他の参加者に食料品を渡した時に足を滑らせたという。
関連記事



[ 2011/12/13 00:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。