山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

御在所岳 道迷い 救助

御在所岳で4人救出
2011年12月6日

4日午後5時20分ごろ、男性の声で「菰野町の御在所岳(1、212メートル)で道に迷った」と携帯電話から110番通報があった。
四日市西署の山岳遭難救助隊らが捜索し、標高600メートルの中登山道と裏登山道の分岐点付近で、男女4人を救助した。

同署によると、4人は▽桑名市森忠、大学4年Aさん(21)▽同所、同Bさん(21)▽同市赤尾台、
病院職員Cさん(22)▽四日市市日永西、幼稚園教諭Dさん(21)。山頂からロープウエーで下山する計画で午後2時ごろ入山したが途中で道に迷ったらしい。
関連記事



[ 2011/12/04 22:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。