山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鍬崎山 転落 怪我

 29日午前、北アルプスの鍬崎山で射水市の52歳の男性が下山中に足を滑らせ、約20メートル転落して頭にけがをしました。

 富山南警察署によりますと、29日午前11時半ごろ、富山市の鍬崎山の登山道の標高約1800メートルの地点で、射水市新開発の地方公務員、Aさん(52)が下山中に足を滑らせ、約20メートル転落しました。

 Aさんは県の消防防災ヘリコプターで高岡市民病院に運ばれ、手当てを受けています。

 頭にけがをしていますが、意識はあり、会話もできるということです。

 Aさんは29日朝から1人で鍬崎山に登っていたということです。
関連記事



[ 2011/10/29 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。