山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

杓子岳 山スキー

3/12
北アルプス杓子岳付近で山岳遭難の発生(大町署)
昨日、男性3人が日帰り予定で入山し、山スキーで下山予定であったが帰宅しないことから、警察に通報がありました。本日、県警ヘリ等で捜索したところ、白馬村大字北城二股北西約500メートル付近で、農業(山岳ガイド)の男性Aさん31歳を遺体で発見しました。発見されていない山岳ガイドの男性Bさん42歳と公務員の男性Cさん39歳は、引続き明日捜索を再開する予定です。

3月11日、北アルプス杓子岳で発生した山岳遭難事故につき、大町警察署と遭対協で遭難者2人を捜索していたところ、本日、北安曇郡白馬村大字北城地籍の深さ1メートルから30センチメートルの雪の中で、山岳ガイドの男性42歳と公務員の男性39歳を発見しましたが、すでに亡くなっていました。
関連記事



[ 2011/03/11 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。