山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北岳 バットレス 滑落

神奈川の警察官が不明 山梨県・北岳
2011.8.2 11:29
 山梨県の南アルプス・北岳に登山に出掛けた横浜市泉区中田北、神奈川県警戸塚署警部、男性(50)が帰宅予定の1日になっても戻らないと、妻が同日夜、南アルプス署に届け出た。山梨県警は遭難の恐れがあるとみて、ヘリコプターで捜索している。

 南アルプス署によると、男性は29日夜、自宅を出発。30日は山小屋「白根御池小屋」近くにテント泊したのが確認されている。単独登山とみられる。

南アルプス北岳の行方不明:警部、遺体で発見 滑落か /山梨
 南アルプス山系の北岳(3193メートル)で登山中に行方不明になっていた神奈川県警戸塚署調査官兼警務課長で警部の男性(50)=横浜市泉区中田北3=の遺体が4日、岩壁「北岳バットレス」中間部(約2600メートル)で発見され、山梨県警ヘリ「はやて」が収容した。南アルプス署によると、死因は胸部骨折による内臓損傷で、滑落したとみられる。

 男性は先月30日に南アルプス市芦安芦倉から1人で入山。同日午後に中腹の山小屋から家族に電話したのを最後に連絡が途絶えていた。
関連記事



[ 2011/08/04 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。