山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

八ヶ岳 赤岳 滑落

長野県で山の事故相次ぐ、2人が滑落死
読売新聞 10月8日(土)20時14分配信

 長野県で8日、山の滑落事故が相次いだ。

 同県茅野市の八ヶ岳連峰・赤岳では午前10時35分頃、地蔵尾根(標高約2500メートル)の北側斜面に男性が転落しているのを登山者が発見、110番した。県警ヘリが収容したが、既に死亡していた。

 茅野署の発表では、男性は三重県桑名市西別所、無職Aさん(63)。単独で下山途中に滑落したとみられ、死因は脳挫傷という。

 午前11時5分頃には、同県上田市真田町長の角間山麓の角間渓谷で、マツタケ採りに来ていたさいたま市見沼区島町、無職Bさん(75)が岩場から30~40メートル滑り落ちた。東條さんは県の防災ヘリで病院に運ばれたが、死亡が確認された。 最終更新:10月8日(土)20時14分
関連記事



[ 2011/10/08 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。