山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

燕岳 単独 行方不明

行方不明:剱岳登山予定の会社員が不明--上市署 /富山
毎日新聞 5月10日(木)16時55分配信

 上市署は9日、北アルプス・剱岳に行く予定だった東京都江東区の男性会社員(44)が行方不明になっていると発表した。
 同署によると、男性は勤務先に「1~7日の休暇で剱岳に行く」と話していたという。しかし、男性は8日になっても出勤せず、連絡も取れなくなっていることから、男性の上司が同日午後1時55分ごろ、県警に届け出た。男性の登山届は提出されていないという。
 県警は山小屋へ連絡したり、ヘリで上空から捜索しているが、手がかりは見つかっていない。【成田有佳】

5月10日朝刊

◆◆◆

[長野]北ア・燕岳で男性が遭難か
2012年5月12日

 長野県安曇野市の北アルプス燕岳(つばくろだけ)(二、七六三メートル)で東京都江東区清澄、会社員Aさん(44)が行方不明になっていると十一日、県警に通報があった。安曇野署は遭難したとみて十二日朝から県警ヘリで捜索する。

 安曇野署の調べでは、Aさんは一日に単独で入山し、燕岳の燕山荘に宿泊したのを最後に行方が分からなくなった。山荘関係者によると、宿帳には二日に下山予定と書かれていた。

 Aさんは周囲に富山県の剣岳に行くと言って出掛けたため、家族が八日に富山県警上市署に届け出た。富山県警から長野県警に通報があった。

スポンサーサイト



[ 2012/05/02 11:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

瑞牆山 滑落 死亡

瑞牆山で男性が遭難か
2日昼前、北杜市の瑞牆山の山頂近くで、男性が倒れていて意識がないと通報があり、警察の山岳救助隊が救助に向かいましたが男性は頭にけがをして心肺停止の状態だということです。
2日午前11時45分ごろ、北杜市の瑞牆山を登っていた3人の男性のグループから、「山頂近くの登山道に男性が倒れていて意識がない」と110番通報がありました。
警察の山岳救助隊が徒歩で救助に向かい、午後4時ごろに到着しましたが、男性は頭にけがをして心肺停止の状態だということです。男性は30代から50代とみられ、灰色のシャツに茶色のズボンとスニーカーをはき、リュックサックを身に付けていて軽装だったということです。
男性が倒れていたのは、山頂から30メートルほど下にある登山道で、崖に生えている木が折れていたということで、警察は男性が山頂から滑落した可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。
警察によりますと、2日は天候が悪かったため救助活動は途中で打ち切り、3日以降、天候の回復を待って男性をふもとへ降ろすことにしています。

05月03日 10時46分




[ 2012/05/02 18:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

槍ヶ岳 落雷 滑落 肋骨骨折 救助

北アルプス槍ヶ岳で山岳遭難・救助(松本署)
5月3日、大町市七倉地籍から入山し、本日、槍ヶ岳山頂の鎖場付近を下山中の3人パーティが落雷に遭い、東京都内に居住する男性39歳が約20メートル滑落して頭部を負傷し、近くの山小屋に収容されました。同行していた千葉県に居住する男性44歳と同じく千葉県に居住する男性38歳も落雷の影響で手足に若干痺れがある模様です。天候の回復を待って、県警ヘリと地上から救助活動を行う予定です。

~続~北アルプス槍ヶ岳で山岳遭難(松本署)
昨日、北アルプス槍ヶ岳山頂付近で落雷により滑落負傷した東京都台東区居住の男性39歳については、病院で診察した結果、肋骨骨折の大怪我と判明しました。



[ 2012/05/03 11:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

蓬莱山 道迷い 救助

蓬莱山で2人救助
2012年5月5日

 3日午後7時10分ごろ、大津市葛川木戸口町の蓬莱山(標高1、174メートル)で下山中の男女2人から、携帯電話で「道に迷った」と通報があった。大津北署員と同市北消防署員ら10人が4日午前7時から捜索し、近くのヘク谷付近で2人を発見、救助した。けがはなかった。

 大津北署によると、遭難したのは大阪府寝屋川市中神田町、公立高校教諭Aさん(49)と同府守口市河原町、公立高校教諭Bさん(37)。2人はびわ湖バレイから入山したが登山届を出していなかった。




[ 2012/05/03 15:29 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

白馬岳 6人PT 全員凍死

長野県白馬村の北アルプス・白馬岳(2932メートル)へ登山に向かい、連絡が取れなくなっていた北九州市在住の男性6人について、県警は5日午前、上空からヘリコプターで捜索し、白馬岳へ行く途中の小蓮華山の山頂近くで全員が倒れているのを発見した。県警はヘリで収容したが、間もなく6人全員の死亡が確認された。冬山用の装備をしておらず、夏用の雨がっぱなどを着て、身を寄せ合うようにしていたという。



[ 2012/05/04 14:47 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

涸沢岳 6人PT 吹雪 低体温症 1名死亡

4日午後7時5分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・涸沢岳(3110メートル)を登山していた福岡県のグループから「行動できなくなった」と連絡があった。岐阜県警山岳警備隊員が午後11時ごろまでにグループ6人全員を穂高岳山荘に収容したが、間もなく無職Aさん(71)=福岡県大牟田市新地町=の死亡が確認された。残る5人は低体温症だが、意識はあるという。
 県警によると、グループはいずれも福岡県内に住む58~71歳の男性4人、女性2人。遭難当時は吹雪で視界が利かない状態だったという。
 4日午後4時ごろ、メンバーの女性(61)が動けなくなったため、リーダーの男性と女性2人を残し、Aさんら3人が救助を求めるため山荘に向かったが途中で行動不能になった。約1時間経過しても山荘に着いたという連絡がないため、リーダーの男性が携帯電話で山荘に連絡した。(2012/05/05-13:18)


[ 2012/05/04 14:56 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

爺ヶ岳 単独 吹雪 行動不能 凍死

爺ケ岳付近で意識不明の女性発見 連絡途絶えた登山者か
 北アルプス爺ケ岳付近で5日朝、中高年の女性1人が倒れているのを別の登山者が発見し、山小屋を通して長野県警大町署に通報した。女性は意識不明という。同署は単独で爺ケ岳に入山して連絡が取れなくなっている大阪市住之江区の女性(62)と見て、身元の確認を行っている。

 女性は4日に入山したが、近くの山小屋に「吹雪で身動きがとれない」と連絡があったのを最後に連絡が取れなくなり、同署が捜索していた。




[ 2012/05/04 15:21 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

明神山 滑落 死亡

4日午前11時45分ごろ、愛知県東栄町の明神山(1016メートル)の登山道で、浜松市天竜区青谷、無職、Aさん(72)が、
斜面に設置されている鉄製のはしごから約20メートル下に滑り落ちたと同行していた娘婿(46)が119番した。
Aさんは愛知県の防災ヘリで病院に運ばれたが、頭などを強く打っており約2時間半後に死亡が確認された。
設楽署によると、はしごから足を滑らせたとみられる。Aさんは娘婿ら親族3人と午前9時40分ごろに入山し、下山する途中だった。



[ 2012/05/04 19:43 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

小蓮華山 滑落 前額部裂傷 救助

北アルプス小蓮華山で山岳遭難・救助(大町署)
本日、6人パーティで、北アルプス小蓮華山付近を登山中の和歌山県伊都郡居住の男性64歳が、稜線上から新潟県側に約1キロ滑落する山岳遭難が発生し、同行者から救助要請があり、県警ヘリで救助して病院に収容しました。男性は、前額部裂傷等で軽傷の模様です。



[ 2012/05/05 11:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

槍ヶ岳 単独 転倒 右足骨折 救助

北アルプス槍ヶ岳で山岳遭難・救助(松本署)
5月3日、上高地から単独で入山した栃木県佐野市居住の男性35歳が、本日、槍ヶ岳から下山中、積雪の登山道でスリップして転倒し、右足を骨折して救助要請があり、山小屋の民間救助隊員と消防防災ヘリで救助して、病院に収容しました。



[ 2012/05/05 11:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

風越山系 虚空蔵山 単独 行方不明

長野の山で81歳男性帰らず 防寒具など装備なし
2012.5.6 17:01
 5日午後4時35分ごろ、長野県飯田市の風越山系虚空蔵山(こくぞうさん)=1130メートル=に登りに行った同市白山町の無職の男性(81)が戻らないと、家族が飯田署に届け出た。

 積雪はないが、付近は6日朝から雷雨で、同署と消防が同日朝から約40人で捜索したが、午後3時に打ち切った。

 同署によると、男性は5日午前8時15分ごろ、日帰りで虚空蔵山に登りに行くと家族に伝え、1人で歩いて家を出た。男性は普段から同山に行っていたが、防寒具などの装備はなく、携帯電話も持っていない。


~続~風越山で山岳遭難(飯田署) 5/6
昨日、風越山系虚空蔵山で発生した山岳遭難については、本日も警察、消防、市役所職員等41人体制で実施しましたが、遭難者の発見には至りませんでした。明日も捜索を実施する予定です。

~続~風越山で山岳遭難(飯田署) 5/7
5月5日、風越山系虚空蔵山で発生した山岳遭難については、本日も警察、消防等で捜索を実施しましたが、遭難者の発見には至りませんでした。


[ 2012/05/05 18:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

奥穂高岳 コブ尾根 滑落

5日午後5時ごろ、長野県の北アルプス奥穂高岳のコブ屋根(2900メートル)から下山していた大阪市の会社員の女性(48)が滑落、胸を打って動けなくなり、一緒にいた知人の男性(54)が110番した。女性に意識はあるという。付近は悪天候でヘリが飛べず、松本署員らが地上から救助に向かっている。


[ 2012/05/05 19:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

槍ヶ岳 槍沢 滑落 右足骨折

槍沢の1700メートル付近では5日午前7時半ごろ、栃木県佐野市の会社員男性(35)が積雪の登山道で滑って転び、右足の骨を折る重傷。


[ 2012/05/05 19:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

白馬岳 小蓮華山 滑落 軽傷

小蓮華山(2766メートル)山頂付近では午前6時ごろ、6人パーティーで登山中だった和歌山県伊都郡の農業男性(64)が尾根から新潟県側へ約1キロ滑落し、顔に軽傷を負った。


[ 2012/05/05 19:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

奥穂高岳 ザイテングラード 滑落 怪我

涸沢から奥穂高岳の登山道ザイテングラード上部(2800メートル付近)では午後2時半ごろ、名古屋市の会社員女性(48)が雪で滑って約150メートル滑落し、頭を切るなどのけが。


[ 2012/05/05 19:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

常念岳 単独 行方不明

北アルプス常念岳で山岳遭難(安曇野署)
5月5日から単独で北アルプス常念岳に入山し、昨日下山予定であった塩尻市居住の男性64歳が、夕方になっても帰宅しないと家族から届出があったことから、本日、安曇野署員及び県警ヘリで捜索予定です。



[ 2012/05/06 11:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

滝倉山 単独 滑落後凍死

[富山]北アで不明の男性遺体収容 県警ヘリが発見
2012年5月14日
 十三日午前十時ごろ、富山県北アルプスの滝倉山付近で、連絡が取れなくなっていた横浜市保土ケ谷区天王町、会社員Aさん(53)の遺体を、捜索中の県警ヘリが発見、収容した。死因は凍死。
 県警によると、滝倉山から約一キロ南の斜面に倒れていた。標高一、七七〇メートルの稜線(りょうせん)から約百五十メートル滑落した跡があった。
 Aさんは富山市出身。四月二十八日に登山に出かけ、帰宅予定の今月六日になっても帰宅しなかった。十日に家族が神奈川県警に届け、富山県警が十一日朝から捜索していた。



[ 2012/05/06 11:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

奥穂高岳 3人PT 滑落 低体温症 2人死亡

ヘリ救出の2人死亡=奥穂高岳で遭難―岐阜県警
時事通信 5月7日(月)14時45分配信

 岐阜県高山市の北アルプス・奥穂高岳(3190メートル)で男性3人が滑落した事故で、県警は7日、同日午前に救出された2人が死亡したと発表した。死因はいずれも低体温症という。
 死亡したのは、愛知県春日井市六軒屋町西、会社員Aさん(35)と同市白山町、同Bさん(31)。6日に救助された愛知県小牧市大草、会社員Cさん(38)は低体温症で衰弱していたが、回復に向かっているという。 




[ 2012/05/06 18:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

槍ヶ岳 落雷 滑落 自力下山


北アルプス 槍ヶ岳で落雷1人けが
5月6日 13時27分 K10049175011_1205061812_1205061840
6日午前、北アルプスの槍ヶ岳の山頂付近で登山をしていた3人のグループに落雷があり、このうち男性1人がはずみで滑落してけがをしました。警察は、天候の回復を待ってヘリコプターで救助に向かうことにしています。

6日午前10時前ごろ、北アルプスの槍ヶ岳の標高およそ3180メートルの山頂付近で、下山していた男性3人のグループに落雷がありました。このうち1人がはずみでおよそ20メートル滑落してけがをしたということで、近くの山小屋を通じて警察に救助を要請しました。
警察によりますと、男性に意識はあり、残る2人は手足にしびれを訴えていますが、けがはないということです。3人が救助を求めた山小屋「槍ヶ岳山荘」によりますと、当時、山頂付近は吹雪で、けがをした男性は頭などから出血があったため、応急手当てをしたということです。
現場付近は今も雲に覆われて視界が悪いため、警察では、天候の回復を待ってヘリコプターでけがをした男性の救助に向かうことにしています。
.


[ 2012/05/06 18:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大室山 単独 滑落 死亡

[神奈川]登山道から滑落 東京の男性死亡 相模原・大室山
2012年5月12日

 十一日午前十一時五分ごろ、相模原市緑区青根の大室山(一、五八七メートル)登山道脇の斜面で、東京都多摩市関戸、不動産業Aさん(62)が倒れているのを捜索ヘリが発見した。間もなく死亡が確認された。

 津久井署によると、現場は標高約千二百メートルにある犬越路(いぬごえじ)避難小屋付近で、Aさんは登山道から約五十メートル滑り落ちていた。

 Aさんは日帰りの予定で一人で登山に出掛けたが、八日から行方不明になり、妻が十日に警視庁多摩中央署に届けた。Aさんは月一回のペースで同山に登っていたという。




[ 2012/05/08 11:56 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。