山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛宕山 死亡

京都の愛宕山に登山?男性死亡

 1日午前9時30分ごろ、京都市右京区の嵯峨野観光鉄道沿いの急斜面に男性が倒れているのを、線路の点検をしていた職員が見つけ110番した。男性はトロッコ保津峡駅まで運ばれたが、死亡が確認された。

 男性は持っていた身分証から、1月29日から同区の愛宕山(924メートル)に日帰りの予定で登りに行ったまま行方不明になっていた同市西京区の無職Aさん(69)とみられ、発見時にはまだ体にぬくもりがあったという。

 Aさんは以前に勤務していた京都市内の会社の山岳部OB。OB会のメンバー8人と登山を計画し、29日朝、仲間より先に一人で愛宕山に登っていたとみられる。同日午後6時頃に妻(63)と携帯電話で「仲間と会えなかったので、今帰る」と話した後、連絡が途絶え、携帯もつながらなくなり、京都市消防局や右京署員約100人が捜索していた。
(2012年2月1日 読売新聞)
スポンサーサイト



[ 2012/02/01 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

八海山 スノボ 道迷い 救助

不明のスノーボーダーを救助 新潟・南魚沼

 2日午前11時45分ごろ、新潟県南魚沼市山口の「六日町八海山スキー場」のロープウエー山麓(さんろく)駅から東側約400メートル付近の沢で、スノーボードに訪れ、1日午後5時ごろから行方不明になっていた神奈川県茅ケ崎市の自営業Aさん(39)を捜索隊が発見し、救助した。新潟県警南魚沼署によると、Aさんは軽い凍傷があるが、命に別条はないという。

 同署によると、Aさんは1日朝から友人3人とスノーボードをしていたが、午後4時に友人の1人と電話で話した後、連絡がとれなくなっていた。2日午前7時半から、県警や消防、地元の山岳救助隊などの21人で捜索していたところ、スノーボードを抱えて沢づたいに歩いているのを発見された。

 Aさんはスノーボードで雪を掘って穴をつくり、沢の水を飲んで一晩をしのいだという。付近の積雪は4.2メートルに達していた。


[ 2012/02/02 22:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

乗鞍岳 山スキー 転倒 救助

乗鞍岳における山岳遭難の発生(松本署)
本日、単独で乗鞍岳に入山し、東斜面をスキーで滑走中、神奈川県横浜市居住の会社員の男性63歳が雪のくぼみで転倒し、右足脛を怪我する山岳遭難が発生しました。防災ヘリで救助し、病院に収容しました。



[ 2012/02/05 14:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

絵下山 道迷い 行方不明

広島の女性が登山中に行方不明
産経新聞 2月12日(日)7時55分配信

 10日午後6時ごろ、広島市安芸区の絵下山に登った広島市南区の無職、Aさん(72)が「登山中に行方不明になった」と夫(78)から広島県警に通報があった。海田署や地元の消防団などが捜索している。

 同署によると、Aさんは同日午後2時半ごろ、夫と2人で入山。夫は約30分後にAさんがいないのに気付いたという。

 Aさんは上下黒色の服装でベージュ色の帽子をかぶり、登山用の赤色のステッキを持っていた。



[ 2012/02/10 14:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

藤原岳 御池岳中腹 単独 凍死

山岳遭難者の身元判明
2012年5月2日

 東近江市の御池岳(1247メートル)の中腹のテント内で28日に見つかった遺体は名古屋市緑区鎌倉台、会社員Aさん(44)であることが1日、県警のDNA鑑定で分かった。

 東近江署によると、死因は凍死。Aさんは2月11日早朝、三重県いなべ市側から藤原岳(1144メートル)に単独で入山。帰宅しないため、家族からの要請を受けて三重県山岳連盟捜索隊員らが御池岳を捜索し28日に発見した。




[ 2012/02/11 15:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大山 登攀 滑落 骨折

11日、中国地方最高峰の大山で、岡山県の4人のパーティーのうち2人が滑落し、このうち1人が足の骨を折る大けがをした事故で、残る2人のうち1人が自力で下山できなくなっていましたが、12日午後、警察などに救助されました。
この事故は、11日午後4時過ぎ大山町の大山で下山中だった岡山県の男女4人のパーティーのうち、男性2人が頂上付近から滑落し、このうち岡山市の46歳の会社員の男性が右足の骨を折る大けがをしたもので、2人は、11日夜遅く警察と地元の山岳協会に救助されました。
一方、残る60歳の女性と47歳の男性は、現場にとどまって夜を明かしましたが、12日朝6時過ぎになって、「女性が衰弱して動けない」と警察に連絡しました。このため、警察と地元の山岳協会のあわせて14人が現場に向かい、12日午後、県の消防防災ヘリコプターなどで女性を救助し米子市内の病院に運びました。
男性は自力で下山したということです。
警察によりますと2人ともけがはないということです。


[ 2012/02/11 21:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

八ヶ岳連峰・赤岳 滑落? 死亡

12日午前10時半頃、長野県茅野市の八ヶ岳連峰・赤岳の標高2450メートル付近で、埼玉県秩父市荒川贄川(にえがわ)、会社経営Aさん(60)が倒れているのを登山者が見つけ、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は多発性外傷。茅野署によると、Aさんは11日に1人で入山していた。



[ 2012/02/12 14:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

御池岳/藤原岳 単独 凍死

東近江市の御池岳(1247メートル)の中腹のテント内で28日に見つかった遺体は名古屋市緑区鎌倉台、
会社員Aさん(44)であることが1日、県警のDNA鑑定で分かった。
東近江署によると、死因は凍死。Aさんは2月11日早朝、三重県いなべ市側から藤原岳(1144メートル)に単独で入山。
帰宅しないため、家族からの要請を受けて三重県山岳連盟捜索隊員らが御池岳を捜索し28日に発見した。




[ 2012/02/12 14:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

火打スキー場 行方不明

中野の39歳行方不明 糸魚川のスキー場 

12日午後5時頃、新潟県糸魚川市西飛山のシャルマン火打スキー場で、「スノーボーダーとスキー客の計3人が行方不明となっている」と一緒に滑っていたスノーボーダーらから糸魚川署に届け出があった。

 同署などが13日早朝から捜索し、スノーボーダーの駒ヶ根市、会社員Aさん(25)と伊那市、会社員Bさん(25)をゲレンデのコース外で発見、救出した。Aさんは足と手にしびれを訴えている。2人は高校の同級生だった。

 一方、中野市、会社員Cさん(39)は依然、行方が分からず、引き続き捜索している。




[ 2012/02/12 14:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋田駒ヶ岳 滑落 死亡

秋田駒ヶ岳で登山者遭難「沢に落ちたようだ」

12日午後3時45分頃、秋田県仙北市と岩手県雫石町にまたがる秋田駒ヶ岳を下山途中だった岩手県八幡平市大更(おおぶけ)、無職Aさん(61)から、「沢に落ちたようだ」と110番があった。

秋田県警仙北署の発表によると、Aさんは同日午前9時頃、知人男性(32)と2人で仙北市のたざわ湖スキー場から秋田駒ヶ岳の登山を始めたが、昼前、吹雪で視界が悪くなり登山を断念。下山途中に知人とはぐれ、遭難したという。

同署は消防などとAさんを捜索している。




[ 2012/02/12 21:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

空木岳 滑落 死亡

13日午前7時半頃には、大桑村の中央アルプス空木岳(2864メートル)と赤椰(あかなぎ)岳(2798メートル)の中間付近の稜線(りょうせん)から約300メートル下の雪上で、県消防防災ヘリコプターが高森町山吹、農業Aさん(34)を収容したが、首を強く打っており、死亡が確認された。

木曽署によると、Aさんは仲間2人と登山中に滑落し、仲間が11日夕に110番していた。




[ 2012/02/13 14:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

空木岳 転落  救助

十九日午前八時ごろ、中央アルプス空木岳を登っていた東京都の男性(63)から「約五百メートル下に転落した」と一一〇番通報があった。県の防災ヘリが出動し、約二時間後に男性を救出。男性は胸の骨などを折っていたが、命に別条はなかった。

 駒ケ根署によると、男性は池山(駒ケ根市)から登山中に雪崩に巻き込まれたと話した。

 現場は樹木などの障害物が少ない急斜面で、雪がクッションになったとみられるが、県警山岳遭難救助隊員は「五百メートルも転落して生きていたのは奇跡的」と驚いていた。



[ 2012/02/19 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

石鎚山 滑落 死亡

石鎚山で滑落 女性死亡

19日夕方、石鎚山で滝の写真を撮影するために夫と登山していた67歳の女性が登山道から滑落して死亡しました。
死亡したのは伊予市中山町の無職、Aさん(67歳)です。
警察によりますとAさんは午後4時ごろ、標高が1982メートルある石鎚山の1500メートル付近の登山道を下山していたところ、数メートルほど下に滑落しました。
Aさんは通報を受けた愛媛県のヘリコプターに救助され、西条市内の病院に運ばれましたが、体を強く打っており、死亡が確認されました。
Aさんはけさから73歳の夫と2人で滝の写真を撮るために山に入り、撮影を終えて登山道を下山している途中だったということです。
警察によりますと、登山道は雪が積もっていたということで、警察は夫から話を聞くなどして滑落した原因などについて調べることにしています。
02月19日 23時02分



[ 2012/02/19 21:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

蔵王 熊野岳付近 道迷い 救助

蔵王で登山の2人の捜索は中断

21日午後、山形市の蔵王の山頂近くで登山をしていた仙台市の男性から「知人と道に迷った」と110番通報があり、警察やスキーパトロール隊が捜索を試みたものの、悪天候に阻まれ、21日の捜索は打ち切られました。
警察によりますと、午後1時20分ごろ、山形市蔵王温泉にある蔵王ロープウェイの地蔵山頂駅近くにいるという
仙台市若林区の美容師、Aさん(31)から「道に迷った」と110番通報がありました。
警察によりますと、鈴木さんは知人のやはり仙台市青葉区のBさん(27)と登山中に道に迷い、地蔵山頂駅から南東に数百メートル歩いた場所から携帯電話で連絡してきたということです。
ふたりにけがはないものの、その後、連絡が取りにくい状態で、現場付近ではふぶきが続き、また、夕暮れを迎えたため警察は二次災害の恐れがあるとして午後6時前に21日の捜索を打ち切り、22日朝に再開する方針です。
Aさんは警察に2回分の食料は持っていると話していたということで、警察は斜面に穴を掘って避難するよう指示したとしています。
Aさんの勤め先の男性は、「冬山の経験はほとんどないと思う。樹氷を見たいと防寒具を最近買ったと聞いたが、本格的な装備ではないと思う」と話していました。蔵王ロープウェイによりますと、地蔵山頂駅の近くは標高およそ1700メートルで、21日は昼ごろから吹雪になっていました。



[ 2012/02/21 21:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

六甲山 行方不明 死亡

一昨日、74歳の男性が神戸の六甲山に1人で登山に出かけたまま行方が分からなくなり、警察などが捜索している。
28日、神戸市東灘区の六甲山のふもとに朝8時から警察や地元の消防団員など約100人が集まり捜索を開始した。
尼崎市に住む74歳の男性はおととい、日帰りの予定で六甲山に登山に出かけたが夜になっても戻らず、
警察は遭難した可能性があるとみて、きのうから捜索を開始。きょうになって範囲を拡大して捜索に当たっているが
現在まで発見にはいたっていない。男性の携帯電話はおとといから呼び出し音がなるものの応答がない状態が続いていて、
警察は男性が電話にでられない状況にある可能性があるとみて捜索を急いでいる。



[ 2012/02/26 22:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

御在所岳 道迷い

[三重]御在所で男性遭難
2012年2月27日

 二十六日午後六時ごろ、三重県菰野町菰野の御在所岳(一、二一二メートル)から下山中の同県四日市市松寺二、会社員Aさん(33)から携帯電話で「道に迷った」と菰野町消防本部を通じて四日市西署に連絡があった。署員七人が捜索したが見つからず、この日は捜索を打ち切った。二十七日朝から再開する。

 四日市西署によると、Aさんは二十六日午前十時ごろ一人で入山。三時間半後に頂上から下山していた。御在所岳の麓にある蒼滝(あおたき)(三九五メートル)付近から連絡があった。




[ 2012/02/27 22:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

雲竜渓谷 雲竜瀑 アイスクライミング 滑落

二十七日午前十時五十分ごろ、日光市の雲竜渓谷で氷壁を登っていた神奈川県横須賀市長沢、会社員Aさん(38)が
滑落したと一緒に来ていた男性(36)から一一九番があった。Aさんは滑落の際、自分の登山道具が右肩付近に刺さって負傷した。けがの程度は不明。
日光署によると、Aさんは渓谷にある滝「雲竜瀑(うんりゅうばく)」が凍った氷壁の高さ十メートル付近でバランスを崩し、二~三メートル下に滑落した。



[ 2012/02/27 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。