山岳遭難・山岳事故 備忘録

過去の山岳事故・遭難の取りまとめBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北アルプス立山連峰地獄谷 同志社大山岳スキー部

北アと谷川岳で相次ぎ遭難
--------------------------------------------------------------------------------
昭和45年12月2日午前12時、北アルプス立山連峰地獄谷の房治荘から33人が下山中、午後3時に天狗平で視界ゼロの吹雪に巻き込まれて散り散りになり、同志社大山岳スキー部一行11人のうち7人が行方不明となった。捜索は12月7日午後3時に打ち切られた。
   
スポンサーサイト



[ 1970/12/02 20:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

谷川岳一ノ倉沢出合 雪崩 東京RCC山岳会/東京渓嶺山岳会

昭和45年12月6日午後2時、群馬県の谷川岳一ノ倉沢出合の国道沿いの県営駐車場付近で3パーティ7人が雪囲いを作って休憩中、雪崩に巻き込まれ、東京RCC山岳会の日大2年の男子学生(19)と男性(24)、東京渓嶺山岳会の中大の男子学生(22)、男性(20)が死亡した。一行は一ノ倉沢で合流、みぞれのために一ノ倉を登るのを中止したところだった。


[ 1970/12/02 20:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。